ヘルシーなスイーツ 「虜になるほっこり優しい味」の くるみとレーズンの蒸しパンの作り方♪

くるみとレーズンの蒸しパンBread
記事の内容

ほっこり優しい気持ちになれる蒸しパンの作り方をご紹介します。

こんにちは。私は最近、簡単ですぐに作れる上に美味しくてヘルシーな蒸しパンにハマっています。

ハマり過ぎて食べ過ぎて、そろそろ飽きてきたのですが、家族はまだまだ飽きてないそうです。頑張って作り、要望に応え続けたいと思います(笑)

くるみとレーズンの蒸しパンの作り方

使う道具類

  • 計り
  • ボウル
  • ホイッパー
  • ゴムベラ
  • 蒸し器
  • 蒸し布(布巾で代用可)
  • 紙のマフィンカップ
  • 絞り袋
  • 計量カップ(500ml大)

蒸しパンの材料

≪ 底径約5.5cm 高さ約5cmの型 7個分 ≫

〈材料〉〈分量〉
2個
きび砂糖80g
牛乳100g
薄力粉200g
レーズン40g
くるみ40g
ベーキングパウダー小さじ1
オリーブオイル大さじ2.5

下準備

  • 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
  • 蒸し器に水を入れて沸騰させておく。
ベーキングパウダーと一緒に振るった薄力粉

作り方

① ボウルに卵を割り入れてホイッパーでほぐし、そこに牛乳を加えて混ぜます。

② ①に、きび砂糖を加えて混ぜ合わせます。

といた卵に牛乳ときび砂糖を加えたもの
補足

砂糖は上白糖や三温糖などお好みのものでOKです。

③ ②のボウルに振るった薄力粉とベーキングパウダーを加え、粉っぽさがなくなるまでホイッパーで混ぜます。

粉類を卵液に加える

④ 最後に③にオリーブオイルを加えて混ぜ合わせると生地の完成です。

注意すること

必要以上に混ぜ過ぎないようにしましょう。

⑤ 準備した型に生地を少量ずつ入れ、くるみ20gとレーズン20gを7等分して(目分量でOK)それぞれのカップの生地の上に散らします。

⑥ ⑤の上にさらに少量ずつの生地を入れ、その上にさらにくるみ20gとレーズン20gを7等分してカップの生地の上に散らします。

⑦ ⑥の上にさらに残りの生地を7等分して入れます。

【生地+くるみ&レーズン+生地+くるみ&レーズン+生地の順番】

生地と具財をカップにそそぐ

⑧ ⑦をお湯を沸騰させた蒸し器に入れて、約15分蒸すと完成です。

蒸し上がった蒸しパン
補足

蒸し布を被せて蒸すと、蒸気の雫が蒸しパンの上に落ちず、綺麗に蒸し上がります。

お役立ち情報

・マフィンカップに生地を入れる時、生地をスプーンですくって地道にいれる方法もありますが、絞り袋に生地を入れて絞ると作業効率が上がります。

使った道具類の紹介

■マフィンの紙カップ

■販売店と商品のご案内■
・楽天市場に出店している
お店のリンクです↓

  

使った材料の紹介

■アルミフリーのベーキングパウダー

安全性を考えて、私はアルミフリーで作られている、ラムフォードのベーキングパウダーを使用しています。ぜひ、お試しください。

■販売店と商品のご案内■
・楽天市場に出店している
お店のリンクです↓

  

■小島屋さんのくるみ

私は「小島屋」さんのくるみを使用しています。新鮮なナッツの美味しさを追求されているお店なので安心して購入できます。

■販売店と商品のご案内■
・楽天市場に出店している
お店のリンクです↓

  
 

パンを作るには3時間ほど必要ですが、蒸しパンは準備から片付けなど全行程含めても約1時間弱で出来ます。

ちょっとした手土産にもなりますし、気軽に作れるのもいいところです。ぜひ挑戦してみてください♪

 

お読み頂き、ありがとうございました。
では、次回記事にてお会いしましょう♪

  
お知らせ

*現在お知らせはありません。

材料調達するならこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました